とーま日記:Q

藤麻無弓(とーま・むゆみ)が色々ダラダラしてます。

“頭のいい人が好き。”

たまに『東大王』を見るんですよ。

たまに一緒に見てた母親が 芸能人チームを応援してるのを見てて、

あ、そっちなんだー って思って。

 

私は東大王チームを応援してるのよ。

 

 

知識量が多い人、知識の幅が広い人、柔軟性のある思考を持ってる人 が好きですね。

所作や言葉の端々から知性が感じ取れると すごいな って思うのよ。

併せてそれに品性も見られたら尚良し ですね。

 

 

東大王チームに 伊沢拓司さんがいた頃(今は解説が殆どみたいな感じですが)、問題を正答したときにキッチリと頭を下げるんだけど、その頭を下げる姿がカッコいいって思ったんですよ。

 

 

あと、

ナゾトレを作ってる 松丸亮吾くんとかもいいですね。まだ若いのに会社まで起ち上げて。

前に “あさイチ” で松丸くんがゲストのときに 今は亡くなられてしまったというお母さんの教育方針みたいなことを紹介されてて、

兄のメンタリストDaiGoに対してと 弟の松丸くんに対しての 性格の違いを踏まえた上での 学ぶことへの関心の与え方とかを見てて感心したものです。

テストが悪くても頭ごなしに叱らないとか、分からないことがあったときに一緒に考えるとか すごいなー と思って見てたものです。

 

前提とした知識、情報に対しての関心があって、それを紐付ける考え方があって しかもそれが膨大な量が繋がって なにか一滴落ちたときに手繰り寄せることが出来る思考力。

そして考え方を誤ったときに それに執着せずに 別角度からすぐに切り替えられる柔軟性。

そういうの持ってる人 ほんとすごい って思います。

 

 

頭のいい人がいるお陰で、医療の分野でも助けられるし、最近のAIだとか エンジニアとか 便利な生活を促進させてくれる技術を開発してくれる。

 

 

勿論、テレビには出てない、自前のメディアやSNSを持たずに発信せずに、研究や開発に勤しんでいる人もいらっしゃるでしょうからね。

陰ながら、インフラの下地を作ってる人とかね。

そういう人ほんとすごい って思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

私なんてアレですよ、私は頭いい人ぶりたいだけですから。

クイズ番組見てて 答えられる問題だけドヤって言ってみて 分からないことは沈黙して 分からない人だと思われたくない って人ですから。

他の人が知らなくて その場で私が知ってるだけ って状況なら 知識マウントして優越感感じたいだけの人ですからね。

たまにその 本当に頭のいい人たちよりも 私が知ってることとかあると 勝った とか思うような浅ましい人ですもの。

 

ほんとに頭のいい人 って ひけらかすようなことしないから。

 

 

 

 

 

クイズ番組見てて、カズレーザーさんが そういうクイズ番組に出るようなタレントで集まって勉強会してる ってのもすごいな って思うし。岩永徹也さん(檀黎斗/仮面ライダーゲンム)とかね。
一緒になってクイズに向けて(?)なのか知らないけどさ。




あと、私が見てる旅系の番組見ててもさ、
『夜の巷を徘徊する』を見てて、マツコの博識ぶりはご存知の通りでしょうけど、一緒にいるディレクターさんも頭いいよね。
マツコがそもそも知識の幅や量がすごいから、その話にある程度は付いていけてないと務まらないだろうし。

『こころ旅』見てても、火野正平さんの木々や虫や動物に対しての関心の強さとか見られたり、
『じゅん散歩』見てても、高田純次さんが訪れる店でいつも “名乗りのボケ” をやるけど、店や土地や時期にちなんだボケをやるので、博識だなー って見てて思うし。


ギャグをやるにしても比喩の使い方とか、道化を演じてるんだろうけど、うまく見せてるなー って思ったり、言葉の使い方とか話しぶりとか。

『ウィットに富んだ会話』って言うんですか?
そういうのが出来る人は感心させられますもの。












一言に『頭のいい』って言っても、勉強的な詰め込みでの知識があればいい というワケでは無いもんね。知識を詰め込むことによって、かたくなになってしまうこともあるし。
それこそ “正しいこと” に執着して、その考え方が正しいんだと信じてしまって、他の考え方を認められなくなってしまいかねないものね。
これは私自身、気を付けないとな って思うことだけど。



だから知識だけじゃないんだよな。人間的なものも含めて、『頭の良さ』みたいのは滲み出てくるものなんだろうね。

(ま、その品性に拘わる部分とか、性格的なことでは、個人の合う合わないも出てくるから、そこが認められない、認めたくないと感じる部分もあるんでしょうけどね。)

“騎士竜戦隊リュウソウジャー 第30話”

 

 


f:id:mooth1006u3:20191016003701j:plain

f:id:mooth1006u3:20191016003714j:plain

f:id:mooth1006u3:20191016003730j:plain

www.tv-asahi.co.jp


確かに内面は打たれ弱いわ…。

つらい。

モテない男をボコボコにしてくるリュウソウジャーつらい。



優しくないヤツがモテないなら DQNみたいなやつは何故モテてんだ…

虐待やDVするヤツを女性はわざと選んでるんじゃないのか…

悪そうなヤツらは大体友達 みたいな人が好かれてるんじゃないのか??



(皮肉を言いたいのか disりたいだけなのかよく分からんな。)




あ〜 イチャコラしたいすね〜。(

“2019.10.12.”

台風は勘弁してほしいけど、NHKの台風情報は好きなんですよ。
淡々と各地の情報を伝えていて。

 NHKばっか見てるからNHKのアナウンサーに少しは詳しくなりますよね。
地方の放送局をリレーしてるので、東京局で見なくなった人を地方で見たり。

以前に “スタジオパークからこんにちは” も担当されてた真山アナを仙台局で見たり。

前に九州の豪雨のときには大分局にいる、相撲でお馴染みの吉田アナを見たり。

13日は午前1時から高瀬アナが1時間おきに出てたりで。すごい働いてるなー と。

headlines.yahoo.co.jp



NHKのアナウンサーについては改めて別エントリで書こうかしら…)


 


事前に大型の台風が来る って分かってるから、JRも計画運休を実施したり、各店舗も予め臨時休業を伝えていたり。

 

 

 

 

 

行ったことある場所が、知ってる場所がひっそりとしてる非日常感 ってのも好きですね。
不思議な感じですよね。
人が溢れかえってるのが当たり前の場所なのに、異世界に行ったみたいで。







勿論、こんな悠長なことを言ってられるのは、個人的に台風による被害を受けなかったから で。
 
最近のニュースで見る、浸水した惨状とか、そんな日常のぶち壊しはとてもイヤだな って。

で、
ずっとNHKを見てたので、特別警報が伝えられる中、アナウンサーが、
「命を守る行動をして下さい」
みたいのを繰り返し伝えていて。

私はそれをちょっとモヤっていて。

生徒が自殺した学校で校長先生が「命を大事にしましょう」って言うくらいのテンプレ感で。

そのとき守れたらそれで良い命??
これまでもこれからも命を大事にしていく…、生活を大事にしていく行動が出来たらいいのだけど??
その惨事から命は守れたけれど これから命を大事にした生活をしていくには??



とか、まぁ、勝手なことを思うワケですよ。


思っただけです。一方的な。勝手な話ですよ。

 

 

 

 

私は実際にこうした貢献することなんて出来ないんですけどね。
ただ私の日常を送ることだけですよ。


12日は行く予定だったライブがこの台風で開催見送りになったので、買ったけど読んでなかった漫画を読んで家で過ごしていました。

 

www.asahi.com


勝手なこと言ってる政治家もいるワケですし。()










個人で思うことなんてこんな感じじゃないですかね。
非日常感を楽しんでみたり、自分の安全に安堵したり、被害者視点になってみたり、正義ぶってみたり。
私を優先する。そりゃそうですよね。

 

 

“心の弱い人。 とは、”

ある人が言っていたのですが、
「あの人は心の弱い人だから。」
と。

それ を指された人は、よく泣くんだとか、よく閉ざすんだとか、自己主張しないんだとか、声が小さいんだとか …そう言われるような人で。
その人のことを ある人は『心の弱い人』だと言っていて。


それを聞きながら私は、
「へ~、そうなんですね~。(^^)」
なんてテキトーに相槌をして流していたのですが。


当然、疑問に感じている私はその発言を受けて以降、う~ん と考えを巡らす次第なのですが、

じゃあ、
よく怒る人とか、声の大きい人とか、常に開いて自己主張の大きな人は、『心の強い人』って言うんですかね。

なにか気の合わないことがあったときに、それにいちいち反応して怒りを露わにする人は『強い人』のすることですかね。
なにか気の合わないことがあったときに、それにいちいち反応してつい泣いてしまうような人は、つい口ごもってしまう人は『弱い人』なんでしょうかね。




なんかもうこれ以上書くのがめんどくさくなってしまったんですけど(←

表面化されている反応・言動のその大きさを勝手に善し悪しつけて、それを『強い』とか『弱い』とか判断して判別して捌いて裁いてるだけじゃね …っていう。
まぁ、いつものことです。



まぁ~~でもねぇ、確かに他者視点で言うと、外に出た反応・言動からその人を判断してしまうよなー って思いますよ。わかるわかる~。
しょうがないよね、自分と比べて その他人の態度が強いとか弱いとか思うよね~~、そんな弱い人は生きていけないよ~~とか言うよね~~~~~。
決めつけたいよね~~~~、そんなんじゃダメだって言いたいよね~~~。

わっかるぅぅうううう~~~~。
(書くのがダルくて文体をわざとテンション上げるように見せてるだけです。)
(この文字を打ってる私は真顔です。)


誰かの差異に善悪を付けたいし、弱いとダメと言いたいし、強い言葉でぶつければどうにかなるって思うし、強い言葉じゃなくても強い言葉だと感じて傷つける文言だと勝手に反応してしまう人も言葉もあるし。
自分も責めるし 相手も責めるし。

あ、なんか私 強いのはダメだって暗に言ってるように書いてるな。私に対しての強い態度がイヤなだけです。私がそう感じたかどうか っていう。これも勝手なことです。一般論での善し悪しじゃなくて、私がイヤかどうか っていう。



自分の醜さを省みる人もいれば自分を棚上げして人の揚げ足取るばっかの人もいるし、勝手にフォーカスしたいところにフォーカスして一喜一憂するわな。




なんの話だっけ…。
あー、よく泣く人とか、うまく話せなくて口ごもる人とか、なんでも思い悩んで心を閉ざす人って『心の弱い人』って話ですね。
私、よく泣くし、よく心を閉ざす、『心の弱い人』なんです~~~~~!!
誰にも!!! だぁぁあれにも!! 心なんて開いて無いッ 閉じてる人なんですよぉぉぉぉおおおお!!!!
(真顔で文字打ってます。)
(文体だけテンション上げてるように書いてるだけです。)



心を閉ざしてることを開示してみました。
弱いことを主張してみました。
信じるか信じないかはハローバイバイです。

“2019.10.09.”

レンタルしたDVDを返却しに行かないとな って思って、
車で行けば10分くらいで行けるようなところなんだけど、今日は全然眠れていなくて、というか昨日からずっと眠いのに寝れていなくて。

ただでさえ車を運転するのは苦手で、目はチカチカするし、運転してるときに限って脚が痛くなるような感覚もあって、いつも運転は命がけなんですが、
今日は寝てもいないので確実に判断力が鈍っているだろう と思い、車を使うのはやめて、歩いて借りたとこへ返しに行くことに。

徒歩で50分。

まぁポケgoのコミュニティdayのときには3時間歩いてるのも平気なくらいだから、50分歩くくらい大丈夫だろう と高を括って出掛けたもので。
当然ポケgoを起動させながら。

徒歩で行くので普段通るようなところではない、裏道をわざと選んで歩いて行きまして。

生活感のある景色も好きなので、ここにこんな会社があったのか とか、いつの間にか新築の家が並んでるな とか、あぁ~みんな働いてるんだなー と思いながら。
私は平日の昼間っからただただ散歩に時間を費やしているな~ とか思いながら。

ポケgoを起動してるので、行ったことのないポケストップも画面見ながらそのモニュメントを目指して歩いてみたりしながら。


で、レンタル店に返却し、真っ直ぐに帰りもせずに、少し大回りして歩いていくことに。


以前なら車で通っていた道を歩いていったり、車だったら通れないような路地を敢えて選んで歩いてみたり。
当然ポケgoしながら。このポケストップ回してねーな って見ながら。

こんな細い道なのに、新築の家が大きく敷地が取られていて 車も置いてあるけどどうやってここまで車で入っていったんだろうな って思いながら。



で、
少ししてコミュニティdayのときにいつも歩いてくる辺りまで近付いてくるともう慣れたもので。そこからは帰る方向になるのですが。



私そんなに地元嫌いじゃないな って最近少し思ってて。
どうしても地元disってしまいがちなところがあるんですけど、感覚的に地元から離れる意識を持ってみたら 少し許せた感じになったんですよ。
あくまでも私の感覚の話で。気持ちの上で距離を置いたら まぁいっか って思えたというか。

今でも場合によっては うぜぇな死ねよ。黙れよ。 と思うこともありますけどね。

付き合う距離の取り方 なのかもしれませんが。

働いてる人、インフラ維持に務めてる人とか すごいなー って思いました。




帰ってから3時間くらい寝ました。

“テレビシリーズ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を見た。”

2018年1月クールに放送された 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 のテレビシリーズ、レンタルしてきて全話見ました。

f:id:mooth1006u3:20191007012241j:plain

 

f:id:mooth1006u3:20191007012304j:plain

セルビデオではBD、DVDともに1巻あたり 3話ないし4話収録だけど、レンタルでは各巻2話収録。

 

外伝が劇場公開中なので貸し出し中になってるときが多く 幾度かレンタル店を覗いて 少しずつ視聴。

 

 

特に映像特典などはなかったですが、日本語字幕を付けられるメニューはありました。

f:id:mooth1006u3:20191007013216p:plain

 

 

なんていうか、見てて全話泣ける感じなんですけど、あまり感動 感動言うとメディアが誇大に映画を宣伝するようでイヤなので…、まぁ…… 取り敢えずみんな見ればいいのに と思いました。(私もリアタイで見てなかったので恐縮ですが。)

www.netflix.com

 

 

抑えた感情の表し方がとても良かった っていうかーー…、

堪えた感情の表し方が秀逸で、見ているこっちが感情が溢れ出しそうになる  そんな作品でした。

 

口の結び方、口元の震え方、

言い淀んでいたものが どんな言葉を選び 手紙として言葉を引き出し、表したものが胸を打つ。

 

 

 

現在制作中という新作映画も楽しみに待ち続けます。

youtu.be