とーま日記:Q

藤麻無弓(とーま・むゆみ)が色々ダラダラしてます。

“映画『HURRY GO ROUND』を見た。”

映画、『HURRY GO ROUND』を見てきました。

 

 

見たのは1日の昼でしたが館内はパラパラと。

近くの映画館でやってたので 行こう! と。

(ちなみに映画が特別料金なのでファーストデー特典で安くはなりません。)

 

 

個人的なhideちゃんの知識は 普通の人よりは知ってるけど、詳しい人には及ばない程度で。

また、ナビゲーターの矢本悠馬くんは、朝ドラ『花子とアン』とか『半分、青い』で見てるので知ってる俳優さん って感じ。

割とニュートラルな立ち位置で映画見てました。

 

 

 

まぁどうしても、『HURRY GO ROUND』ありきでの映画 になってる感が否めなくて。その詩を読み解きつつ、自殺だったのか事故死だったのかと問い立て、度々挙げられてたのは、なんだか う~~~ん… って感じでしたけどね。

(つか、当時に関してだと、『ピンクスパイダー』の歌詞についてワイドショーでやってた記憶もあるんだけど。)

 

 

事故死だよ!

 

 

 

 

で、

 

映画の中で単純に…、映画館で『ROCKET DIVE』とか『ピンクスパイダー』とか『ever free』のMV(当時はPV って言ったよねー)が少し見れたりしたのがちょっと嬉しかったり。94年の『PSYCHOMMUNITY』ツアーのライブ映像が少し流れたり。

弟さんの会社から資料をお借りして矢本悠馬くんがhideを勉強していく…っていうていで、その映像がね。

 

矢本悠馬くんめっさタバコ吸ってんなー って見てた。)

 

 

その足跡を辿る過程で、ロスに行って、当時行ってたスタジオとかロスで借りてたアパート周辺とかにロケに行って、その矢本悠馬くんの映像とhideの当時の映像が混ざり合うとこはちょっとウルっときた。

 

 

(ところで1998年5月のスケジュールが映ってたシーンだと思うけど、5月6日に 『山中湖 GIGS(←おそらく雑誌)』って書かれてたのなに?)

(あとで1997年11月の合宿について稲田さん喋ってるとこあったと思うけど そこと関連あるの?)

 

 

 

5月1日の様子について近い関係者の方々に話を聞いてたところは おいおい勘弁したげて… って思った。

あとそのあと稲田さんのスタジオに行ったとこも…。

そんで 自殺か? とか聞かんといてくれ…

 

ロッキンオンの山崎編集長が一番言いたいこと言ってくれてた感。

 

 

 

 

 

まぁ でも、ハリゴのデモとか、歌詞違いver.とか、そういうのを発掘する機会になってくれたのは、この映画ってのも有難い機会だったのかなー とも。

極めつけはエンディングのやつやけどね。

 

 

 

 

 

つか、それ明日発売のトリビュート盤に入るんよね。

 

www.youtube.com

 

hide TRIBUTE IMPULSE

hide TRIBUTE IMPULSE

 

 

 

(買うの迷うなー。西川貴教のever freeも気になる…。)

 

↑パンフレット。

 

 

ところで映画見終わったあとカラオケ行こうと思ったんやけど、カラオケが30~45分待ちで、尚且つ同じ映画見てたお客さんが待ってる姿も見えたので カラオケは諦めて帰りました。