とーま日記:Q

藤麻無弓(とーま・むゆみ)が色々ダラダラしてます。

“prayer”

劇的な変化を望むというよりかは、ただそのままで大丈夫だと確信して、自分を信頼して、ただ日常を重ねていきたいだけなんじゃないかと。

 

自然にその考えがなんとなく湧いた。

 

 

そんでその日常を重ねる選択肢のチョイスに、今まで選んできたものをひたすら選び続けてみたり、たまには選んでないものをチョイスしてみたり。

 

所作として ただ循環しているだけで、ただその一部を切り取っただけに過ぎないんだろうな と。

 

勝手に収束するし

勝手に集束するし

勝手に終息するし

 

 

流れは在るべきところを勝手に見つけて往くのね。