とーま日記:Q

藤麻無弓(とーま・むゆみ)が色々ダラダラしてます。

“三流漫画家”









 

 

 

 

ツイッターの朝ドラクラスタの間でも賛否両論の半青。

 

漫画家さんのツイでも、これはなんなん? みたいな感想も拝見したり。

 

ま、私もアイデアや言葉の力は自負してるけど 根本的に私は画力が乏しいんでねぇ。

一応すずめは画力はあるみたいな設定だけど。

 

構成力やアイデアにしても、漫画家さんのご意見では、努力次第で構成が身に付くというご意見や、それこそ天性のものだというご意見も見たりしたのでなんとも言えないんすけどね。

 

 

前も書いたけど、好きなものでもそれを追い続けることが負担になることもあるから、一度離れてみるのも手だと思うので、苦しくなってきたら好きなものでも距離を置いてみたらいいんやけど、

 

 

 

しいて、この言葉を使うなら、

 

画力や構成力やアイデアではなくて、

 

描いてて楽しい人が才能のある人なんじゃねーの?

 

と思うので、私は一度離れてみた結果、簡素な描き方で描くことを続ける っていうチョイスをしたんですけどね。

 

 

 

ま、

半青を見ててなんかモヤモヤしてるのは、すずめが漫画家になりたいのかどうなのかとか、

(今は出演者がガラッと変わって100均で働いてたりしてるけど)

この半青の世界で漫画家っていう存在をどう描きたいのかさっぱり分からないから、う~ん、う~ん って感じるんすよ。

 

(それは現職のお医者さんが医療ドラマ見て 「ねーわ!」って思うのと同じかもしれんけど。)

 

秋風スタジオってめっさ良い環境ですよ。

設備充実してるし、初登場時は変人かと思われた秋風先生なんて聖人レベルだし。

秋風先生が月間のスケジュールで、何本連載を抱えてるのか、1本だけだとしたら既に何万部売れてて余裕があるからなのか、自身のネームにかける時間と実際の作画時間は如何ほどかとか ……そういうのよく分からないけど、アシと積極的にコミュニケーション取ってくれてるし。

 

半年の中の1クール、半分経過したところなので今後は知らないけど。

#半分青い タグと、#半分白目 タグを見ながら絶賛意見と辛辣意見を見ながら視聴していきますよ。