とーま日記:Q

藤麻無弓(とーま・むゆみ)が色々ダラダラしてます。

“Self denial”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が圧倒的に自己肯定感が低いな というコトに改めて気付かされて、気付かされたコトによって「だから私はダメなんだ」「もうどうしようもないんだ」と二重にループしてるというか 自分を責めてるのが強くなってる感じがしたので、少し前にツイで気になったやつを引っ張ってきた。

 

 

前にも「この子かわいいのになんで自分でかわいくないとかメンがヘラってんだ?」とか他人事を書いてましたけど、

mooth1006u3.hatenablog.com

そりゃ私も似たようなこと思うからだわな。

 

だからどれだけ他者評価もらっても全然私自身に響いてこないし。

「何々がそれだけあなたはすごいんだよ」

とか言われても、「へー」って感じ。

 

逆にじゃあ、「何々が私から無くなったら私は価値が無いんだな」って思う。

「こういうトコがあなたのいいとこ」とか言われても、「じゃあそのいいトコを保持し続けなければならない…!」って思っちゃう。

 

無根拠で無条件の自信が欲しいとは思うけど全然根付かない。

どれだけ親しい人でもいつか裏切られたりするんだろうな って思ってるから敢えて裏切られても仕方ないような言動を取ってみたり。かけられる言葉を悪い方に裏読みして徹底して自己否定の為に使うとかね。

わざとそんなことしなくても、普通にしててもガンガンに殴ってくる人(比喩)もいたから ほんと人こわいな って思うし、悪気が無いからこその恐さもあるわ。

だから普通にしてても生きててすいません って感じだし。普通でこれだから付加価値つけなきゃとか思うし。

でもすごい人や出来る人なんてのは山ほど居るので どんな仕事でも技術でも代替可能なんだから私である必要は無いしな とか思うし。そしたら付加価値自体の意味も皆無だし。

「何々がそれだけあなたはすごいんだよ」

ってのも何の意味を為さない。

 

もっとサクッとdie out出来たらラクなんですけどね。

f:id:mooth1006u3:20181024174240j:plain