とーま日記:Q

藤麻無弓(とーま・むゆみ)が色々ダラダラしてます。

“『[MUCC×DEZERT]【Is This The "FACT" ?】TOUR 2019』 at クリエイティブセンター大阪 STUDIO PARTITA 20190111”

20190111

 

DEZERT主催によるカップリングツアー、『[MUCC×DEZERT]【Is This The "FACT" ?】TOUR 2019』 で、 クリエイティブセンター大阪 STUDIO PARTITA に行ってきました!

 

f:id:mooth1006u3:20190111132709j:plain

 

 

そもそも行くのめっちゃ迷ってたんですよね。

めっちゃ気になってた、行きたかったハズなのに。

 

f:id:mooth1006u3:20190112163826j:plain

一つに、大阪の中心から外れていて 遠い。

もう一つに、私の体調が持つか分からないw

転換時間をコミで どうやら3時間あるというのは調べたんだけど、そんな体力が今の私にあるのかと。

 

で、

このライブの会場限定でコラボCDを出すみたいなんだけど、

natalie.mu

 

たしかに音源気になるんだけど、これはいざとなったら滅る刈りで出品されるから転売ヤーの餌食になってやろうかとかも思ったんだけど、本来の動機は、このMUCCとDEZERTが狂宴するというコトが私にとって重要だな ってコトだったので、ギリでチケット買って、行きましたよ。

 

f:id:mooth1006u3:20190111162437j:plain

f:id:mooth1006u3:20190111162446j:plain

f:id:mooth1006u3:20190111162554j:plain

 

 まだお客さんが集まる前の頃。チケットはギリだったのに早めに行ったので物販で買い物はちゃんとした。

 

 

MUCCもDEZERTもライブを見るのは2度目。

mooth1006u3.hatenablog.com

 

mooth1006u3.hatenablog.com

 

 

  DEZERT セットリスト

1.  アカ(MUCCカバー)
2.  「君の子宮を触る」
3.  「殺意」
4.  蝶々
5.  Monster
6.  浴室と矛盾とハンマー
7.  「遭難」
8.  包丁の正しい使い方~終息編~
9.  オレンジの詩
10. 「変態」
11. 「遺書。」
12. ピクトグラムさん
13. TODAY

 

 MUCC セットリスト

SE.  ホムラウタ
01.  溺れる魚
02.  咆哮
03.  ファズ
04.  狂乱狂唱~21st Century Baby~
05.  リスキードライブ
06.  アイリス
07.  自己嫌悪
08.  流星
09.  スイミン
10. Mr. Liar
11. 蘭鋳
12. 生と死と君

 

︎ アンコール︎・セッション

01. ガチャガチャムクムク
02. 蟲
03. 大嫌い

 

 

 

18時開演。本編はDEZERTからで。

カーテン開いたときからメンバー既にステージに居てて、千秋もギター抱えてて、音からもう “アカ” 始まりだと分かった。

さっちゃんのベースの唸りどうなってんだ?? と思いながら見てた。(詳しくないけど)

 

“蝶々” がテンポ早かった気がしたけど、これはこれで。つか、大川さんの近くにいたスタッフさん(袖あたりに“夢烏” って入ってた)が、歌詞を口ずさんで楽しそうに体でリズム取ってるように見えて、それが見てるこっちとしても楽しく感じた。

 

“浴室~” ほんといい曲よな。DEZERTメロディ良いよね。

 

“包丁~” でウォール オブ デス みたいになってたけど、体力貧弱な私は端の方で拳突き上げてただけw 無理w

“「変態」” はいつ聴いても好き。

ところで一ノ瀬さん、ムッカーって「夢の鳥」って言ってたと思うけど、ムッカー って、『夢の烏(カラス)』って書きますよ…。

んで、DEZERTのファンの呼称の『デッカー』ってなにww

(私の中では『デザギャ』って勝手に呼んでたけど男ファンも纏めると違うもんな)

 

ラストの “TODAY” を演る前の一ノ瀬さんのMCで、

「叶えたい夢があるのなら、ちょっと背伸びしてもいいんじゃない?」

みたいなニュアンスの言葉言ってたの、なんか良いな って感じたよ。

 

DEZERTここまでで、転換の時間を置いて、次 MUCCなんだけど、

 

体力控えめにしてたというのに、もう疲れてしまって、割とDEZERTで満足出来た気持ちもあって、体力的なツラさが出てきてしまった…。

 

19時半頃からMUCC

SE として “ホムラウタ” があって、メンバー順に出てきて。逹瑯 髪サラッサラやなー とか思いながら見てての1曲目。“溺れる魚” かー!

じんわり しっとりと始まる感じが良かった。

 

で、

ここから曲は攻めの内容で盛り上がっていくんだけど、私の体力はもう既にヤバくてww

 

倒れそう、吐きそう、でも 立って見ていたい、倒れてもいいか~、吐いてもいいか~、でも吐くこと自体がしんどいしな~ と頭の中でグルグルしてたww

 

それでも “自己嫌悪” で歌詞を変えながらいじってる様子は見て聞いて感じ取ってたり、そのあとの “流星” も、やっぱいい曲だなー って改めて感じながら聞いてたり。

 

どこかのMCでたつえが、双方のファンに向けて、

「愛し合ってるかい? MUCCとDEZERTは愛し合ってるよ。みーちゃんのことだけはよく分かんないけどw」

とw

(過去のMiyakoインタビューでも掴みどころの分からなさはメンバー内からも言われてたしなー とか思いながら聞いてたw)

 

“蘭鋳” ではやっぱり座るw

私はそんなに跳んだり跳ねたり出来なかったけど、曲としては頭ん中で楽しんで聞いてた。

っていうか私、体力貧弱な中でステージ見てたんだけど、いつの間に大川さんドラムセットの横にいたの? サラッと千秋までいるしw

つかMCってゆーか、煽り? 喋りでの岩上さんはやっぱ上手いなー って。高揚のさせ方っていうか。優しみもあったし。

「DEZERTの曲で救われてるファンもいるだろうし、ムックの曲聞いて救われた人たちがこのへん(最前で暴れてる人たちを指して)にいますw」

みたいなことも言ってて。

(ROCK AND READの岩上さんと有村さんと葉月の対談で、「R指定の曲に救われてるファンもいるよね」 ってたつーは話してたから、そうやって後輩バンド周りの様子とかも見てるんだろうな と。)

 

 

ameblo.jp

 

あとこのへんだったかの喋りで、逹瑯が盛り上がり過ぎて付けてたピアスどっか飛んでいった って話して、そそくさと探す仕草をするYUKKEとSATOちww

YUKKE見つけたのゴミだったみたいで客席方向へ投げるw

 

“生と死と君” でMUCCの本編は終わり。
(んで いつの間に大川さんと一ノ瀬さんはハケてたの?ww)

 

で、アンコールへ…。

 

少しずつ体力を戻していく私。

絶対に無理しないでライブ全部見る…! って気持ちになる。

 

アンコールでMUCCメンバーがカップリングツアーのシャツ着て登場。たつえさん帽子かぶって髪も束ねてる。

ほどなくしてDEZERTメンバーも呼び込む。

 

ステージに8人がごちゃごちゃわちゃわちゃしてる感じを見てて、

これよー! これが見たかったんよ~! と私 思いながら。

 

大阪での2日間楽しかったなー って話してた逹瑯、じゃあ千秋はどうだった? と聞くと、

「普通です。」

ww 言うと思ったよw みたいに言う逹瑯w
「普通です。」

 

さっちゃんにも感想を聞く逹瑯。

「さっちゃん声どうしたの? 風邪ひいたの? 大阪どうだった?」

みたいな旨のことを聞くと、

「……や、風邪ひいちゃって」

「そこは「普通です」だろw どうだった?」

「風邪ひいちゃって」

「ww いい! それはそれで正しい!ww」

みたいなやりとりをw

 

矢口さんからの感想では 気心知れた感 があったという。

ま、後輩バンドだからね という逹瑯に対し、「や、そういうんじゃないんだけど」と言ってた。
(はず)

 

大川さんに感想を聞いてるときの千秋が向けてた表情がなんか良かった。
(なに とは明言しにくいけど なんか良かった。)

 

テンションが上がってたのか一ノ瀬さん、この調子で47都道府県ツアーとかしましょうよ 土日で! とか、今度は一緒にアルバム作りましょう とか言ってて、

「おいww バカやめろww」と返す逹瑯w

 

逹瑯、順に6人に感想を聞いていって、じゃあ曲を演ろうか ってなったときに、

「おいぃぃぃぃいいいい!!!」

と まだ感想を言ってないSATOちww

ずっと立ってたww 待ってたww

 

で、曲へ、

MUCC側メインの演奏で “ガチャガチャムクムク” から。このわちゃわちゃしてる感じが、このガチャガチャしてる感じが見てて楽しかった☆

大川さんスマホ? カメラ持ってて、ステージ上歩きながらメンバーを撮っていくw
途中でステージを降りて、下からぐっちゃとみーちゃんのギター2人の2ショットを撮るw

千秋はタンバリンをシャカシャカ鳴らしながら、猫背気味で逹瑯の方を見てたり、そのタンバリンを福野さんの首にかけたりw

 

次にDEZERT側がメインで “蟲” を。なによりドラムを大川さんとチェンジした高安さんが曲冒頭で客席に背中向けて体操みたいのしてたのが印象的w

タンバリンを持つ岩上さんと高安さんと一ノ瀬さんw
千秋のタンバリンが一番デカいのが癪だな と言う逹瑯w

で、今度は自撮り棒付きのカメラを持って動く逹瑯w

 

そして最後、“蘭鋳” を2回やってるというのも聞いてたので、まさかまたやるのか と“蘭鋳” のイントロを少し弾いてたけど、からの “大嫌い” を!
(ボーカル2人が「嫌い!」とか「好き!」とかやりとりしてたのこのときだっけw)

曲途中、また 真ん中空けろ みたいに言う千秋。再びウォール オブ デス みたいになるフロア中央w そういうんじゃあ無ぇんだけどな みたいなコトをたつえが苦笑いして言ってたようなw

 

 

セトリここまで。

楽しかった~。

MUCCとDEZERTだからこそ、ってのがなにより良かった っていうか。だからこそ見たかった っていうか。

もともと過去インタビューで逹瑯が千秋について話してたことや、両者の対談もあったし。双方が主催するイベントで 複数のバンドの一つとして出演してたことはあったみたいだけど、今回は後輩バンドであるDEZERTが、キャリア20年の先輩のMUCCを誘うカップリングツアー ってゆー。

双方のバンドの雰囲気から 見てるこっちも楽しかったわ。

 

 

で、

 

体力の都合と帰りの都合で私はそそくさとあとにするのですが、来る途中の工場(?)の倉庫みたいなトコに、

f:id:mooth1006u3:20190111210624j:plain

f:id:mooth1006u3:20190111210626j:plain

f:id:mooth1006u3:20190111210629j:plain

f:id:mooth1006u3:20190111210634j:plain

MUCCの展示が諸々してあった。

(バタバタしてたから撮ったの雑だな私ww)

これ、行きの道も通ってきたはずなのに、いつこれ準備してあったんだ??

あと 輸血子さんいたw えっw 中の人誰??w まさかご本人じゃあ無いよね??w

 

 

で、帰りました。

 

私ほんと体力が貧弱で、ムックの曲中 マジやべーな って かなり省エネモードで観戦してたんだけど、帰途やら帰ってからも、

よく行けたなー とか 見れて良かった~ って気持ちが湧いてきたので、あぁ あと よく行って帰ってこれたわ っていうのもw
行って良かったわ~。またMUCCもDEZERTも観たいし、MUCCとDEZERTをまた観たい ってのもあるよね。

 

www.barks.jp

natalie.mu

 

f:id:mooth1006u3:20190113064908j:plain

 

f:id:mooth1006u3:20190113065103j:plain

f:id:mooth1006u3:20190113065653j:plain

 

 

f:id:mooth1006u3:20190113070208j:plain

 

f:id:mooth1006u3:20190113070452j:plain

f:id:mooth1006u3:20190113070920j:plain

 

lineblog.me

 

f:id:mooth1006u3:20190113101239j:plain